西葛西消化器内科クリニック

院長コラム Column

鳥肌胃炎のお話

腹痛イメージ

今回は、『鳥肌胃炎』についてお話したいと思います。最近外来に、検診の胃透視(バリウム検査)で『鳥肌胃炎』と診断されてくる患者さんがチラホラいらっしゃいます。鳥肌胃炎とは、その名前の通り内視鏡所見が鳥肌のように…

機能性ディスペプシア(FD)について

腹痛イメージ

近年、内視鏡検査などを行っても、胃潰瘍・二指腸潰瘍、胃がんなど異常が見つからないのに、胃の痛みや胃もたれ、胸焼けなどのつらい症状が慢性的に続く方が多くいらっしゃいます。以前は、『ストレス性胃炎』や『神経性胃炎』と…

大腸ポリープと大腸がんの関係について

ポリープ切除イメージ

『大腸ポリープ』とは病気の名前ではなく、大腸の管腔の中にみられる盛り上がった病変(隆起性病変)すべてを指す言葉です。 大腸ポリープは、大きく大腸がんなどの『腫瘍性ポリープ』と『それ以外の非腫瘍性ポリープ』に分けられ…

ピロリ菌と除菌治療について

尿素呼吸試験法の原則

ピロリ菌は正式にはヘリコバクター・ピロリという細菌で、1983年にオーストラリアのウォレンとマーシャルという医師によって発見されました。

胃には強い酸である胃酸があるため、通常の菌は生息できませんが、ピロリ菌は『ウレアーゼ』という酵素を…